としぶろぐ ~いつもの日常に豊かさを~

東京在住、石油会社に勤めているエンジニアのとしです。海外勤務、英語、育児、資産運用など、日々の生活を豊かにする情報を発信していきます。

ついにグーグルアドセンスの申請が承認された!承認までの経緯を紹介します!

f:id:toshiki5911:20170824225039j:plain

こんにちは、とし(@toshiki5911)です!

先日、5月5日、以前から申請していたグーグルアドセンスの審査でついに承認されたんです!

4月7日に申請して以来、1カ月かかったことになります。

結構、長かった・・・。

今回は、グーグルアドセンス申請から審査承認までの経緯を紹介したいと思います。  

 

Googleアドセンスに申請したのは、ブログ開設3日目だった!

わたしがグーグルアドセンスの申請をしたのはブログ開設してから3日目のことでした。

その時、まだ記事数はたったの3記事。

それでも大丈夫だろうとの希望的観測により、とりあえずグーグルアドセンスに申請しました。

申請後、アドセンスの画面に出てきたのは、次の文章。

「審査は長くて3日程度かかります。」

「なーんだ、3日程度か、案外早いなー。」

なんて考えていたのですが、この後長い長い焦らし期間が待ち構えていることなんて知りもしませんでした。

 

1週間たっても、2週間たっても画面は変わらず・・・。

アドセンスの画面には、審査結果はメールで送りますと書いてありました。

でも3日たっても、メールは来ず。

とりあえずアドセンスの画面を確認しておくか!ということで画面を開いたものの、

「審査は長くて3日程度かかります。」

と相変わらず同じ画面が出てきます。

アレー、おかしいなーと思いながら、もう少し時間がかかるのかなと思い、ブログを更新しながらもう少し待ってみることにしました。

1週間がたった日、以前としてメールは来ていませんでしたが、もうそろそろかなと思いアドセンスの画面をチェックすることに。

「審査は長くて3日程度かかります。」

やっぱり同じ審査中の画面が出ています。

これはおかしいなと気づき、インターネットで検索してみると、3日よりはるかに時間がかかるという情報がたくさんのブロガーにより報告されていました。

開設して間もないし、PV数も少ないし、しょうがないかなと思い、またまたブログを更新しながら、もうしばらくだけ待ってみることに。

2週間がたった日、以前としてメールは来ていませんでしたが、もうそろそろかなと思いアドセンスの画面をチェックすることに。

「審査は長くて3日程度かかります。」

やっぱり、何度見ても同じ審査中の画面が出ています。

「うーん、どうしようかなー。これは長期戦かなー。」

インターネットの検索によると、グーグルに審査状況を問い合わせることができることは分かっていました(ただし返信は期待できない)。

ですが、ここは焦っても仕方がないということで、今はブログを更新することが大事と考え、アドセンスはしばらく放置することにしました。

 

1か月後、何気なくアドセンス画面を見てみると・・・。

忘れもしない、そう、あれは5月7日。

何気なくアドセンスの画面を開いてみると、何やら見慣れない画面が映っていました。

そこには、クラッカーの絵とともに申請が承認されたとの文字が!

「何!!!!メール来てないよ!」

メールが来ずに承認されることってあるんだな、なんて考えていたら、ちゃんとグーグルメールに承認連絡メールが来ていたことに後で気が付きました(笑)

あまりの突然のことにびっくりしましたが、何はともあれ、これでブログにアドセンスを導入できることとなり、ブログのマネタイズへ一歩近づくことができました。

 

グーグルアドセンス承認までの流れ

わたしのグーグルアドセンス承認までの流れは以下の通りです。

2017年4月7日→グーグルアドセンス申請

2017年5月5日→グーグルアドセンス承認

インターネットを調べてみると、中には承認まで3カ月を費やしたブロガーの方もいらっしゃるみたいなので、わたしは比較的早く承認が下りた方なんですね。

 

グーグルアドセンス承認まで、ブログ運営で気を付けた事。

インターネットで検索すれば、画像は貼ってはいけないとか、アフィリエイトリンクを張りすぎてはいけないとか、本当にいろんな情報が書かれてありました。

ですが、人によって異なるのか、どれも一貫した法則が無いように感じられたため、わたしは自分でグーグルアドセンスポリシーをよく読んで、ネットの情報を少し参考にしつつ、自分なりにブログを更新していきました。

そこで、わたしがブログ運営で気を付けたことを以下にまとめておきます。

 

記事は(できるだけ)毎日更新

ブログ記事は毎日更新するようにしていました。

するようにしていたということは、実際は毎日更新はできていません。

ですが、更新できる日には一日複数の記事を投稿するなど、1日当たり1記事以上の投稿数は維持していました。

 

アドセンスプログラムポリシーに違反する記事は書かない

アダルトコンテンツなど、アドセンスプログラムポリシーに違反する記事は書きませんでした。

というか、わたしのブログに違反するような記事は合わなかったので、自然と書きませんでしたが。

 

画像

画像は貼らない方がいい、というのを多くのブロガーの方が報告されていますが、わたしは著作権フリーの画像を各投稿に1枚使用していました。

また自分が撮影した写真も投稿に使用していました。

 

アフィリエイトのリンク、外部リンク

アフィリエイトのリンクも、外部リンクも気にせず使用していました。

 

プロフィール、プライバシーポリシーの設置

アドセンスを申請してから少しの間まで、プロフィール、プライバシーポリシーの固定ページを作成していませんでした。

ですが、ネットで検索すると、プロフィールやプライバシーポリシーを作った方がいいという情報が多くのブログにて書かれていたので、わたしもそれらのページを作成しました。

 

お問い合わせフォームの設置

これについても多くのブログで作った方がいいという情報が書かれていましたので、作成しました。

 

結局は、いかに読者にとって有益な記事を継続して投稿できるか、ということ!

結局は、やはり読者にとって有益なコンテンツを含んだ記事をいかに継続して投稿できるか、に尽きると思います。

わたしも、この点を意識しながら、できるだけ毎日継続して更新していきました。

この継続と良いコンテンツの発信がグーグルに評価されたのだと思います。

 

最後に

わたしの結論としては、アドセンスの審査に囚われず、毎日継続して読者に役立つブログを更新していけば、アドセンスの承認は自然と降りると思います。

なので、一旦アドセンスのことは忘れて、読者に役立つ有益な情報を継続的に発信していきましょう!

それがいつかグーグルに評価されるときが必ず来ますよ!