としぶろぐ ~いつもの日常に豊かさを~

東京在住、石油会社に勤めているエンジニアのとしです。海外勤務、英語、育児、資産運用など、日々の生活を豊かにする情報を発信していきます。

初心者必読!僕が初マラソン完走までに読んだ本とサイトをまとめておく。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/toshiki5911/20170724/20170724234627.jpg?1500907615 こんにちは、とし(@toshiki5911)です!

僕は大学生の時にマラソンを走ることを決意し、3ヶ月練習をして、初マラソンを4時間半という上々のタイムで完走しました。

ただ、僕は中学、高校の時に陸上部長距離種目を走っていたこともあって、長距離の練習方法については知識がありましたが、マラソンとなるとどのような練習をすれば良いか、全く分かりませんでした。

そこで、とりあえずマラソンについて書かれた本やサイトをチェックし、自分なりの練習方法を考えていきました。

今回は、僕が初マラソンを完走するまでにチェックした本やサイトの中で特に有益と感じられた、初心者におすすめものを紹介します!

 

 

マラソン初心者におすすめの本まとめ

ゆっくり走れば速くなる(佐々木功)

この本では、マラソンの練習法であるLSD(ロングスローディスタンス)トレーニングの必要性を、わかりやすい理論と実践方法で解説しています。

速く走る必要はなく、ゆっくり走るだけでマラソンは速くなるということをのべており、このトレーニングの有効性は佐々木功氏の教え子の浅井えり子氏がソウル五輪マラソン代表となったことで証明されています。

無理をすることなく、ゆっくりのペースでマラソンを走れる体にする。

僕はLSDトレーニングだけで初マラソンを4時間29分で完走しましたし、LSDトレーニングだけで4時間を切ることは可能だと感じています。

LSDトレーニングでどのように練習を積んでいくか、マラソン初心者は必読です!

 

また、佐々木功監督の教え子の浅井えり子氏が新版を出していますので、こちらもどうぞ。

 

 

金哲彦のマラソン練習法が分かる本(金哲彦)

有名な陸上の監督である金哲彦氏が、マラソン初心者から上級者まで練習法を解説した本です。

「ゆっくり走れば速くなる」と一緒に、是非マラソン練習を考える上で初心者が参考にしたい本です。

 

マラソン初心者におすすめのサイトまとめ

ナイキドットコム

スポーツ用品で有名なナイキがマラソンの練習方法を紹介しています。

ただし、マラソン初心者にはなじみのない用語がたくさん出てきますので、基本はLSDトレーニングでしっかり練習していけばいいですが、余裕が出てきたらナイキが紹介しているトレーニングを取り入れてみるというので問題ないです。

 

RUNNET(ランネット)

マラソン初心者が日本国内のマラソン大会情報やマラソングッズの情報を簡単に収集できるポータルサイトがRUNNET(ランネット)です!

RUNNETに無料登録するだけで、全国各地のマラソン大会情報にアクセスでき、また大会への参加申し込みまでできるので、非常に便利です。

また、ランナーに役立つ情報も発信されているので、練習の参考にしたり、お気に入りのグッズを購入したりすることができます。

マラソン初心者を心強くサポートしてくれるサイトですので、RUNNETに登録しておいて損はないと思います!

 

最後に

マラソンが初めての方にとっては、最初に一体何をすれば良いのか、全く分からないと思います。

本によって、またサイトによって書かれてあることが違ったりしていますし、混乱してしまいますよね。

上記の本やサイトは実際に僕が練習の参考にしたものであり、実際に僕が4時間29分で完走していますので、僕は自信を持っておすすめします!

一体何から取り組めばいいのか分からない方は、まずはこれらの本を読んだりサイトを調べたりしてみることをおすすめします。