としぶろぐ ~いつもの日常に豊かさを~

東京在住、石油会社に勤めているエンジニアのとしです。海外勤務、英語、育児、資産運用など、日々の生活を豊かにする情報を発信していきます。

【函館】ラビスタ函館ベイホテルに宿泊してきた!絶品朝食と展望露天風呂からの夜景は超絶おすすめ!

 f:id:toshiki5911:20170831122743j:plain

こんにちは、とし(@toshiki5911)です!

先日、夏休みを頂き、家族で函館に旅行してきました。

函館旅行の他の記事はコチラ↓

 

www.toshi-otani.com

www.toshi-otani.com

www.toshi-otani.com

www.toshi-otani.com

 

僕にとって初めての北海道ということであり、ホテル選びの時からワクワクしていたのですが、期待以上のホテルで、とてもいい思い出を作ることができました。

今回は、ラビスタ函館ベイホテルに宿泊して、とても良かったと感じていることをまとめてみました!

 

 

ラビスタ函館ベイに到着!

羽田空港から約1時間半、飛行機に乗り、函館空港に到着しました。

函館空港からはリムジンバスが利用でき、ラビスタ函館ベイの目の前まで運んでくれます。

 バスの中で思ったのですが、函館という街は、都市というよりはどちらかというと田舎の雰囲気があるなんですね。

僕のふるさとの香川県観音寺市に似た雰囲気があり、安心できました。

↓はバスの中で撮った写真で、湯の川のあたりの景色です。

f:id:toshiki5911:20170831122733j:plain

 

さて、バスに30分程度乗った後、いよいよホテルに到着です。

 

f:id:toshiki5911:20170831122742j:plain

 

ちょうどチェックインの時間だったためか、受付に人が並んでいました。

 

f:id:toshiki5911:20170831122734j:plain

 

ロビーも雰囲気のある感じです。

 

f:id:toshiki5911:20170831122735j:plain

 

チェックイン時間前後はロビーで待っている人に無料でコーヒーが提供されており、とってもありがたかったです。

 

ラビスタ函館ベイのお部屋!

予約した部屋は、ダブルベッドのお部屋です。

家族3人で川の字で寝れるので、我が家ではホテルに泊まるときはいつもダブルベッドのお部屋か和室を利用しています。

階数は5階でした。

もう少し上の階だと良かったのですが、まぁしょうがないですね。

 

f:id:toshiki5911:20170831122736j:plain

 

お部屋には、トイレ、洗面台、シャワールームが付いており、どれもとても綺麗でした。

お部屋からの眺めはこんな感じ↓

 

f:id:toshiki5911:20170831122739j:plain

 

f:id:toshiki5911:20170831122737j:plain

 

真正面には函館山、目の前には金森赤レンガ倉庫や海を見ることができたため、とても良かったです!

また、お部屋にはこんなおもてなしがありました↓

 

f:id:toshiki5911:20170831162538j:plain

 

なんとコーヒーミルが置いてあり、ミルで引き立ての豆からコーヒーを入れて飲むことができます!

また付け合わせのお菓子には、花畑牧場の生キャラメルやチーズを使ったポップコーンが!

 

f:id:toshiki5911:20170831162612j:plain

 

また2日目には、コーヒービスケットが置いてありました!

 

f:id:toshiki5911:20170831130140j:plain

 

ポップコーンとコーヒークッキーは、ラビスタ函館ベイの人気お土産2トップのようで、両方ともとても美味しかったです。

特にポップコーンは娘のお気に入りとなり、お土産として生キャラメルポップコーンを買って帰りました!

 

ラビスタ函館ベイの展望露天風呂!

ラビスタ函館ベイでは、最上階に展望露天風呂があります。

f:id:toshiki5911:20170831160337j:plain

引用元:ラビスタ函館ベイHP

露天風呂は、

  • 岩風呂
  • 檜風呂
  • 陶器風呂
  • 樽風呂

の4種類ありますが、岩風呂以外と内湯のタイル風呂以外は源泉かけ流しとなっています。

僕は1日目は20時くらい、2日目は22時くらいに入ったのですが、22時の方が混雑していました。

ゆったり入りたいのであれば、早めの入浴がいいかもしれません。

また、入浴後、同じ階のフロアに休憩所があるのですが、そこでは、何とアイスキャンディーが無料で提供されていました。

大切なパートナーと、綺麗な夜景を見ながらアイスキャンディーを食べながら語らいあう人々が多くいました。

とても素敵な時間が過ごせますね!

 

ラビスタ函館ベイの絶品朝食!

ラビスタ函館ベイは、

  • トリップアドバイザーが実施している「旅好きが選ぶ!朝食のおいしいホテル ランキング 2017」で全国2位!
  • トリップアドバイザーの朝食の美味しいホテルランキングで7年連続北海道1位!

を獲得しているほど、とても美味しい朝食を提供してくれるホテルとして有名です。

何が美味しいかというと、ズバリ海・鮮・丼

毎日新鮮なネタが4種類用意されており、それらがご飯の上に盛り放題!

あぁ、極上の幸せ~。

ただし、朝食時には混雑ができることでも有名です!

僕たち家族が朝6時30分過ぎにレストラン「北の番屋」に行った時には、エレベーターホールにまでもうこんな行列が↓

f:id:toshiki5911:20170831122811j:plain

 

f:id:toshiki5911:20170831122813j:plain

 

f:id:toshiki5911:20170831122812j:plain

 

何とかレストランに入ることができ、一番初めにはあぶり焼きコーナーが↓

 

f:id:toshiki5911:20170831122814j:plain

 

炙られたイカ、ししゃも、紅鮭、アスパラ、トウモロコシ、笹かまが並んでいました!

ちなみに、子供用のお皿、スプーン、フォークも利用することができますし、子供用のいすもあります。

なので、子供がいるご家族も安心して利用することができます!

 

f:id:toshiki5911:20170831130236j:plain

 

次は、いよいよ待ちに待った海鮮丼コーナー!

1日目は、マグロ、甘エビ、イカ、いくらの4種、2日目は、サーモン、甘エビ、イカ、いくらの4種でした!

御飯を茶碗によそい、これらのネタを好きなだけ載せて味わうことができます!

 

f:id:toshiki5911:20170831130237j:plain

 

そのあとは、手作り豆腐と煮物などのお惣菜コーナー↓

 

f:id:toshiki5911:20170831130240j:plain

 

列の最後にお吸い物コーナーです↓

お味噌汁と鮭の三平汁が並んでいました。

 

f:id:toshiki5911:20170831130239j:plain

 

これ以外にも洋食のコーナーがあり、例えばサラダコーナーにはこれまた花畑牧場とのコラボ、フレッシュモッツァレラチーズが!

小ぶりなんですが食感がよく、とても美味しいチーズでした!

 

f:id:toshiki5911:20170831130241j:plain

 

僕がとってきた朝食はコレ↓

2日目の朝食で食事をとりすぎてつらい目にあったので、3日目の朝食はほどほどにしました(笑)

 

f:id:toshiki5911:20170831130238j:plain

 

食事後のデザートには、これまた花畑牧場のエッグタルト、生ガトーショコラ、チーズケーキ、バニラビーンズ入りギリシャヨーグルトが。

 

f:id:toshiki5911:20170831130244j:plain

 

また、函館牛乳を使用したラビスタ特製プリン。

 

f:id:toshiki5911:20170831130243j:plain

 

というように、たくさんのデザートが置かれてあり、どれもとても美味しく満足でした!

もちろん、函館牛乳もあり、とても濃厚で美味しい牛乳でした!

 

f:id:toshiki5911:20170831130242j:plain

 

こうして写真を並べただけでもとても多くの料理があるため、1回の食事ですべてを味わうことは不可能だと思います。

改めて2泊してよかったと感じています。

ここで、注意点です。

フロントの方にも聞いたのですが、朝食会場「北の番屋」の朝食提供時間は6:30~10:00ですが、9:00までは出発の客で非常に混雑しているとのこと。

混雑を避けたい場合は、9:00以降をおすすめするとのことでした!

少し遅めの朝食となりますが、ゆったり食べたい方は参考にしてください。

 

ラビスタ函館ベイの周辺観光について

ラビスタ函館ベイの周辺には、ベイエリアだけあって多くの観光地がありました。

以下、紹介していきます。

 

明治館

ラビスタ函館ベイの隣にある、明治館。

 

f:id:toshiki5911:20170831122746j:plain

f:id:toshiki5911:20170831122747j:plain

 

ここにはたくさんのショップが入っており、お土産を求める多くのお客さんでにぎわっています。

また、函館海鮮市場というレストランもあり、併設されている魚屋さんで選んだお魚を料理して提供してくれます。

 

f:id:toshiki5911:20170831122745j:plain

 

また、以下のような樽のオブジェも↓

 

f:id:toshiki5911:20170831122744j:plain

 

金森赤レンガ倉庫

f:id:toshiki5911:20170831122748j:plain

 

金森赤レンガ倉庫も、ラビスタ函館ベイのすぐ近くにあり、たくさんのショップが入っています。

 

f:id:toshiki5911:20170831122750j:plain

 

f:id:toshiki5911:20170831122751j:plain

 

ここから函館ベイクルーズも楽しむことができます!

 

f:id:toshiki5911:20170831122749j:plain

 

函館ベイクルーズ

金森赤レンガ倉庫では、函館湾を船で一周するアクティビティを楽しむことができます!

クルーズにも2種類あって、大きな船でゆっくり楽しむか↓

 

f:id:toshiki5911:20170831122755j:plain

 

小さな船でスピーディーな、スリルなクルーズを楽しむか↓

 

f:id:toshiki5911:20170831130252j:plain

 

僕は両方楽しんできましたが、両方とも子供も喜んでくれて、とてもいい思い出になりました!

 

函館ベイ美食倶楽部

f:id:toshiki5911:20170831130133j:plain

 

ラビスタ函館ベイの隣にあるお食事処である、函館ベイ美食倶楽部。

ジンギスカン、スープカレー、函館塩ラーメン、回転寿司が味わえ、函館の美味しいものがそろっているレストラン街となっています。

僕もここのあじさいで塩ラーメンを食べましたが、とても美味しかったです!

 

足湯

ラビスタ函館ベイのすぐ近くには足湯もあります↓

 

f:id:toshiki5911:20170831130137j:plain

 

寒い日にはあったかくていいかもしれませんね。

 

最後に

ラビスタ函館ベイは、朝食が美味しく、展望露天風呂も最高で、周りにたくさん観光地があり、とてもいいホテルでした。

スタッフの対応も良く、お客の満足度も高いホテルなのではないかと感じています。

函館に来た際には、是非ラビスタ函館ベイに宿泊してみてはいかがでしょうか。

 

ラビスタ函館ベイの情報

所在地: 〒040-0065 北海道函館市豊川町12−6
電話: 0138-23-6111

 

楽天トラベルでラビスタ函館ベイをチェックしてみる!

 

www.toshi-otani.com

www.toshi-otani.com

 

www.toshi-otani.com

www.toshi-otani.com