としぶろぐ ~いつもの日常に豊かさを~

東京在住、石油会社に勤めているエンジニアのとしです。株式投資、積立投資などの資産運用、お金の教養、育児など、日々の生活を豊かにする情報を発信していきます。

【株日誌】1/30~1/31の株式売買:5484東北特殊鋼売、3143オーウイル売で利確となりました!

f:id:toshiki5911:20171103031133j:plain
こんにちは、とし(@toshiki5911)です!

僕は2017年4月から余剰資金を用いて資産運用を始めていますが、その中で株式投資に挑戦してみようと思い、2017年7月からファイナンシャルアカデミーの株式投資スクールで株式投資について学んでいます。

今回は、1/15の株式売買についての株日誌をまとめてみました!

 

①5484東北特殊鋼の株式売買

◆サマリー

以下の通り東北特殊鋼株を買増しました。

  • 1月18日:2,506円で300株購入
  • 1月30日:2,508円、2,505円、2,502円でそれぞれ100株ずつ売却

結果として、トータルで300円の損失となりました。

以下、投資方針を確認します。

◆投資方針

東北特殊鋼の株式購入時の投資方針を立てた時の情報は以下の通りでした。

  • 過去3年間で営業利益/純利益が順調に伸びている好業績株
  • PER(当時)が11倍程度と割安
  • 中長期(週足)の移動平均線のトレンドは上昇継続中
  • 第2四半期決算は会社予想をはるかに上回る好業績、通期業績上方修正済み
  • 2017年末に(25日移動平均線サポートにより)ちょうど押し目を形成し上昇中

また、購入時には以下の売買方針を立てていました。

  • 東北特殊鋼の購入理由は上昇トレンドの押し目買い
  • 25日移動平均線を割ったら全株売却する
  • とりあえず2017年12月に記録した年初来高値の2,492円付近まで上昇するか様子見する
  • その後も継続して上昇するようならPER15倍(3,180円)を目標

1月30日の決算日当日に大幅に下落し、損切のために入れていた逆指値注文が刺さり、全株売却することとなりました。

◆考察

この株の売買としては、買いのタイミングは押し目を捉えられてよかったものの、決算日の株価の動きにやられてしまいましたね。

当日まで保有ではなく前日までに売却しておいた方が良かったですね。

今後はこの経験を生かしていきたいです。

 

②3143オーウイルの株式売買

◆サマリー

以下の通りオーウイル株を購入しました。

  • 12月27日:1,396円で200株購入
  • 1月12日:1,485円で200株買増
  • 1月15日:1,536円で100株買増
  • 1月16日:1,531円で100株売却
  • 1月22日:1,475円で100株売却
  • 1月31日:1,500円で300株売却

この売却により、トータルで結果として約19,000円の利確(税引前)となりました。

以下、投資方針と株式売買を振り返ります。

◆投資方針

オーウイルの株式購入時の投資方針を立てた時の情報は以下の通りでした。

  • 過去5年間で営業利益/純利益が2倍以上に伸びている高成長株
  • PER(当時)が15倍程度と高成長株としては割安
  • 中長期(週足)の移動平均線のトレンドは上昇継続中
  • 第2四半期決算は会社予想をはるかに上回る好業績(通期上方修正済み)

また、購入時には以下の売買方針を立てていました。

  • オーウイルの購入理由は上昇トレンドの押し目買い
  • 再び25日移動平均線を割ったら全株売却する
  • とりあえず2017年12月7日に長い上髭を形成している1,617円付近まで上昇するか様子見し、ここで一部売却を検討する
  • その後も継続して上昇するようならPER20倍を目標

最後に保有していた300株ですが、1月31日に米国市場の株安を受けた下落により、逆指値注文が刺さり、残りの保有株全株の売却となりました。

◆考察

結果として確定利益こそ小さいものの、押し目を捉えられた良い売買だったかと思います。

売りのタイミングをもっとしっかりしておけば、より多くの利益を取れたとは思いますが、それは今後の課題ですね(一生の課題かもしれませんが)。

 

2018年累計投資結果

2018年1月の確定累計株式投資結果をまとめておきます。

f:id:toshiki5911:20180201002112p:plain

1月全体で5%近くの利益を出すことができました。

なかなか時間がない中で、株価の上昇相場に乗ることができ、結果を残せたと思います。

ただし、全体的に変えるタイミングの株が少なくなってきていることが感じられ、これからは少し難しくなっていくのではないかと考えています。

また、今回の売買で保有株を全株売却となったので、また一から決算をチェックし、有望銘柄を探していきたいと思います。

 

まとめ

2018年の株式市場が始まってから1カ月がたちましたが、1月は良い結果で終えることができました。

この売買で保有株が全株売却となったことで、今後どうなることやら分かりませんが、引き続き割安好業績銘柄の発掘に努め、着実に利益を積み重ねていきたいです。

また、売りのタイミングをしっかり見極めて、大事な利益を逃さないようにしたいですね。