としぶろぐ ~いつもの日常に豊かさを~

株式投資、積立投資などの資産運用、お金の教養、育児など、日々の生活を豊かにする情報を発信していきます。

【ふるさと納税】2018年にふるさと納税でもらった返礼品をまとめてみた!2018年は家計が助かる返礼品を選んでいます!

f:id:toshiki5911:20171118224218j:plain

こんにちは、とし(@toshiki5911)です!

僕は2017年からふるさと納税を始めました。

ふるさと納税がよく分からないという方については、以下の記事で分かりやすくまとめていますので参考にしてください。

 

>>関連記事:えっ!?まだやったことないの?ふるさと納税をお得に活用しよう!

 

2017年に実際に利用してみて分かったのですが、今までなんでこんなにお得な制度を利用しなかったのかを公開するぐらい、とてもすごい返礼品を頂きました。

そして、2017年に頂いた返礼品を振り返って、2018年のふるさと納税の返礼品をどうしようかと戦略を立ててみたのが以下記事です。

 

>>関連記事: 2018年ふるさと納税返礼品戦略について、2017年にふるさと納税して頂いた返礼品の結果から考察してみた!

 

今回は、この戦略に基づいて僕が2018年にふるさと納税をしていただいた返礼品をまとめてみました!

 

2018年のふるさと納税返礼品まとめ!

①宮崎県産ヒノヒカリ5kg X 3ヶ月毎月配送(宮崎県都農町)

f:id:toshiki5911:20180223165556p:plain

 

これは宮崎県都農町の返礼品です。

この返礼品では、毎月5kgのヒノヒカリというお米を3カ月連続で宅配してくれます。

寄付額は13,000円です。

3カ月連続で宅配してくれるので、3カ月お米を買う必要がなくなり、これは家計に与える貢献度は高いと期待しています。

ちなみに、寄付してから1か月後くらいに第1便のお米が届きました!

 

f:id:toshiki5911:20180428223941j:plain

 

精米したてのお米です!

ちなみに、無洗米ですので、洗わずにそのまま炊けるのもポイントですかね。

僕はどちらでもいいんですが。

また食べたあとに、味をレポートしますね!

 

②国産豚バラスライス2kg + 国産豚ももスライス2kg(大阪府泉佐野市)

f:id:toshiki5911:20180223165534p:plain

 

これは大阪府泉佐野市のふるさと納税返礼品です。

大阪府泉佐野市は「肉の泉佐野」と呼ばれているくらい、お肉の返礼品で有名な自治体です。

豚肉は料理によく使う食材であり、家計に大きく貢献するということで、この返礼品を選びました。

スライスなので、厚さは1.5mmに切られているみたいで食べやすいのではないかと思います。

また、豚肉であれば、食べる頻度が多いので、500gパックでも問題ないと考えています。

この寄付額は10,000円ですが、僕は楽天スーパーポイントを利用したので、実質負担なしの0円でこの返礼品を頂くことができました!

実際に届いた返礼品がコチラ↓

f:id:toshiki5911:20180314004750j:plain

 

豚ももスライス500g X 4パック、豚バラスライス500g X 4パックの合計4kgです。

冷凍されて配達されてきました。

こちらが豚バラスライス↓

 

f:id:toshiki5911:20180314004751j:plain

 

こちらが豚ももスライス↓

 

f:id:toshiki5911:20180314004752j:plain

 

また、注文日が3月3日、配達日が3月13日と10日ほどで配達されました。

時期的に注文が混み合っていないのでしょうね。

しばらく豚肉は買わなくて済みそうですね。

そして、早速豚バラを料理してみました!

豚バラの解凍前はこんな感じ↓

 

f:id:toshiki5911:20180318224921j:plain

 

1パック500gで冷凍されているいうことで、小分けで使うのは難しいかなと考えていましたが、お肉は小分けで冷凍されているみたいで、5~6枚のスライス毎に分けやすくなっていました。

なので、500g全て一気に解凍する必要がなく、これは便利だなと感じています。

また、1枚の厚さが1.5mmと薄く、いろんなものに使いやすい薄さだとも感じています。

そして、豚バラを使った料理はコチラ↓

 

f:id:toshiki5911:20180318224920j:plain

 

豚バラ肉と白菜のミルフィーユ鍋!

非常に簡単で、白菜の間に豚バラを挟んで土鍋に敷き詰めて、麺つゆで煮て火を通せば出来上がり!

お肉は柔らかくて肉質がよく、白菜との相性ばっちりでした。

また、豚バラ肉を使って青椒肉絲も作りました↓

 

f:id:toshiki5911:20180326230432j:plain

 

青椒肉絲は子供が好きな料理で、ご飯のお代わり2回して、とても喜んでくれました!

また、次は豚モモを使った料理はコチラ↓

 

f:id:toshiki5911:20180323232802j:plain

 

今回は、豚モモ肉を使ったトマトチーズ煮込みを作ってみました。

豚のうまみがトマト、チーズと良く合い、ご飯がよくすすむおかずでした。

豚モモ肉の方は小分けにされているわけではありませんでしたが、薄いスライス肉ですので、1パックの中でも小分けにして使用するのは簡単だと思います。

ふるさと納税の返礼品ということで少しだけ心配していましたが、とても満足できる返礼品でした!

 

③うなぎ蒲焼(長焼特大サイズ5尾入)(宮崎県都農町)

f:id:toshiki5911:20180311232700p:plain

 

これはまたまた宮崎県都農町の返礼品です。

この返礼品では、特大サイズのうなぎの蒲焼が5尾ももらえるんです!

しかも今ならハンバーグ4個のおまけつきです!

ちなみに、寄付額は20,000円です。

この夏は美味しいうなぎを食べたいなと考えていたのですが、ちょうどよく美味しそうなうなぎを見つけたのでふるさと納税してみました。

また、この返礼品が届くのに決済確認後2~3カ月かかるということなので、この夏に間に合わせるべくこのタイミングで納税しています。

家族で美味しいうなぎを食べるのが楽しみです!

ちなみに、楽天ふるさと納税で宮崎県都農町が2年連続グランプリ受賞したということで、プレミアム感謝祭と銘打ってお得なキャンペーンが行われています。

 

f:id:toshiki5911:20180311232701p:plain

 

ちなみに、このうなぎの蒲焼では、普通はハンバーグが付かないのですが、このプレミアム感謝祭期間中の特典としてハンバーグが付いています。

このおまけは家計にとってもありがたく、夕飯作りが楽になるのでありがたいです。

このハンバーグも楽しみです!

 

④国産牛切り落とし5kg(高知県奈半利町)

f:id:toshiki5911:20180423230342p:plain

 

2017年に頂いた黒毛和牛切り落とし2.1kgがいよいよなくなりそうなので、次の牛肉の返礼品はどれにしようかなと探していたら、何とびっくり!

国産牛切り落とし5kgだって!

牛肉で5kgはなかなか見つからないですよ。

肉の泉佐野市でも牛肉は2kgが関の山なのに、それの倍以上となる5kgだなんて。

しかも寄付額15,000円でもらえるんです。

ただし、4/20までの限定返礼品ということで、今は残念ながらもう申し込むことはできませんが、かなりお得な商品だと思います。

国産牛肉はスーパーで買うと結構高いので、家計がとても助かります。

入金確認後1カ月半~2カ月後に配送ということなので、6月あたりが待ち遠しいです!

今後もこの商品が返礼品として用意される可能性はありますし、高知県奈半利町では牛肉だけでなく豚肉8kgとかいう超お得な返礼品もあるので、今後も要チェックな自治体です。

 

ふるさと納税は楽天ふるさと納税がおすすめ!

ちなみに、僕は楽天ふるさと納税のサイトからふるさと納税をしています。

楽天ふるさと納税の良いところは、ふるさと納税にも楽天スーパーポイントが付くところですね。

今回の10,000円のふるさと納税では、9倍のスーパーポイントアッププログラムで、900ポイントいただきました。

また、楽天では定期的にポイントアップキャンペーンをしており、「5と0が付く日はポイント+5倍(楽天ゴールド・プレミアムカードの場合は+7倍)」キャンペーンにエントリーしてうなぎを申し込んだときには、20,000円の11%還元ということで、2,200ポイントが付与されました!

2,000円の事務手数料以上のポイントを還元してくれるので、とてもお得です!

こういうキャンペーン時にふるさと納税をするとポイント還元率が高くなるのでお得ですね!

また、楽天スーパーポイントで支払うこともできるので、実質0円で返礼品を頂くことができるのも魅力ですし、ポイントで支払っても所得税・住民税が控除されるのは大きな魅力ですよね。

また、上で紹介したように自治体ごとにキャンペーンをやっているので、よりお得に納税したいのであれば、お気に入りの自治体がキャンペーンをやっているタイミングでふるさと納税するのがおすすめですね。

 

まとめ

今回は僕が2018年にふるさと納税返礼品として選んだ2つを紹介しました!

返礼品が届き次第、追記しようと思います。

また、2018年は限度額ギリギリまでふるさと納税しようかと考えているので、他に選んだ返礼品についても後々追加していきます。

また、ふるさと納税をすることで来年度の所得税・住民税を減らせるし、お得な返礼品ももらえるし、利用しない手はないと思います。

そんなにお金に余裕がないという方も、比較的少額の寄付でお得な返礼品がもらえるので、サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

まだふるさと納税をやったことがない方、2018年度の所得税、住民税を減らしたい方は、お早めにふるさと納税をご利用ください!

ふるさと納税をするなら、楽天ふるさと納税がおすすめですよ!