としぶろぐ ~いつもの日常に豊かさを~

株式投資、積立投資などの資産運用、お金の教養、育児など、日々の生活を豊かにする情報を発信していきます。

【セミナーレポート】SAMURAI(サムライ)証券のブロガー限定ソーシャルレンディングセミナーに参加してきたので、その内容をまとめてみました!

f:id:toshiki5911:20180527230239j:plain

こんにちは、とし(@toshiki5911)です!

僕は2017年から資産運用を始めており、現在は積立投資、株式投資、ソーシャルレンディングで主に資産運用しています。

今回、縁あってSAMURAI証券のブロガー限定ソーシャルレンディングセミナーに参加することができ、SAMURAI証券の方からいろいろとためになるお話を聞くことができました。

中には公開できない話もありましたが、ソーシャルレンディング投資家として非常に有益でしたので、今回はその一部をセミナーレポートとしてまとめておきます!

 

SAMURAI証券とは?

SAMURAI証券というとあまり聞いたことが無いかもしれませんが、もともとは2015年5月にソーシャルレンディング事業を開始した「スマートエクイティ」という会社が前身です。

2017年11月にJASDAQ市場上場のSAMURAI & J PARTNERS株式会社の100%子会社となったことを期に社名をSAMURAI証券として改めています。

SAMURAI証券は、ソーシャルレンディング事業者としては、第1種金融商品取引業の免許を取得している、いわゆる証券会社です。

同じ第1種金融商品取引業の免許を取得している証券会社でいうと、 クラウドバンク がありますね。

SAMURAI証券としては、ソーシャルレンディング事業者として歴史が浅く、2017年からソーシャルレンディング事業を開始しています。

 

SAMURAI証券のソーシャルレンディングセミナーの内容について

以下、セミナーの内容を箇条書きでまとめていきます。

  • SAMURAI証券の強みは、①第1種金融商品取引業者(証券会社)であること、②JASDAQ上場企業の子会社であること、③リスクの低い案件からリスクの高い案件(例:エクイティ案件)まで幅広く取り揃えていること、である。
  • 第1種金融商品取引業者(証券会社)であることのメリットとしては、証券会社には自己資本規制比率があり、最低このくらいの自己資本を維持しなさいというのが規制で定められていることがある。つまり、自己資金が豊富にあるため、ソーシャルレンディング事業者としての安全性は高い。
  • 上場企業の子会社であることのメリットとしては、ソーシャルレンディング事業は上場会社の事業の1つであり、ソーシャルレンディング以外の事業で収益が出ているため、ソーシャルレンディング事業で利益が出ていないことが財務状況悪化に直結するリスクは小さい。
  • SAMURAI証券では、シニアローン案件(返済優先度が高く比較的リスクの小さい案件)からエクイティ案件(リターンが高いがリスクも高い案件)まで取り揃えており、リスク・リターン別に投資家の好みに応じて投資案件を取り揃えている。また、仮想通貨マイニング事業など変わったテーマの案件も取り扱っている。
  • SAMURAI証券では、投資家への情報公開として、貸付先業者の財務情報を掲載している。
  • また、SAMURAI証券では、ビットコインプレゼントキャンペーンを行っている。また、投資をするとサプリメントがもらえる社債商品も取り扱っていた。
  • ソーシャルレンディングでもその他の投資でもそうだが、5%のリターンには5%のリスクがあり、10%のリターンには10%のリスクがある。ローリスク・ハイリターンの投資はあり得ず、あるとしたらそれは詐欺である。
  • 不動産案件では、今の市況でインカムゲインだけでは高利回りは出せない。高利回りが出せるのはキャピタルゲインも想定しているからであり、それは投資家がエクイティリスクも取っているということを意味している。
  • 太陽光発電案件も利回りは頑張って5%と言ったところ。太陽光発電案件で高利回りなものは、上記不動産案件と同様、エクイティリスクも投資家がとっているということになる。太陽光発電案件はリターンに限らず一般的に難しいと言える。
  • 不動産の出口戦略は難しいが、太陽光発電案件はより難しくなる。それは、売却の際に行政などいろいろと介入があるため。
  • SAMURAI証券では、今後も一般投資家に対するセミナーは継続的にやっていく。また、ブログもやっているので継続して更新していく。

 

最後に

今回のセミナーではSAMURAI証券の方とみっちりお話しすることができましたが、とても有用な情報をお聞きすることが出きました。

特に不動産や太陽光案件のお話など、今後の投資方針に大きく影響を与えるかもしれない有用なお話も聞けて、投資家としてとても有意義な時間を過ごすことができました。

また、ここでは書けない情報も聞くことができ、これが事業者の方と直接お話ができるセミナーの最も大きなメリットだと思っています。

今後も時間があれば、いろいろな事業者の方とお話しする機会に参加して、投資家としての知識を深めていければと考えています。

SAMURAI証券はソーシャルレンディング事業者としては歴史が浅いですが、今後伸びるポテンシャルは大きいと感じています。

今回直接SAMURAI証券の方とお話しできたこと、そして第1種金融商品取引業者(証券会社)であることから、事業者としての信頼性は非常に高いと感じたので、後は実績が伴ってくればと感じています。

SAMURAI証券にご興味を持たれた方がいましたら、以下公式サイトをチェックしてみてください。