としぶろぐ ~いつもの日常に豊かさを~

株式投資、積立投資などの資産運用、お金の教養、育児など、日々の生活を豊かにする情報を発信していきます。

ファイナンシャルプランナー(FP)資格を取れば、手っ取り早くお金の教養が身に付く!FP資格を取るメリットをまとめておく!

f:id:toshiki5911:20180601001730j:plain

こんにちは、とし(@toshiki5911)です!

僕は以前よりお金に関する知識を身に付けたいと思い、FP3級資格を勉強して取得しました。

FP資格を取得するには幅広いお金の知識を勉強しないといけないのですが、この資格を取るために勉強する過程で、多くのお金の知識が身に付いたと実感しています。

今回は、FP(ファイナンシャルプランナー)の資格を取得するメリットをまとめておきます!

 

FPの資格を取得するメリット

僕が感じている、FP資格を取得するメリットは以下にまとめてみます。

①お金の教養が身に付く

例として、FP3級試験では、以下の内容の問題が出題されます。

  • ライフプランニングと資金計画
  • リスクマネジメント
  • 金融資産運用
  • タックスプランニング
  • 不動産
  • 相続・事業継承

上記の通り、ファイナンシャルプランナー資格を取得するためには、個人が生きていく上で身につけておくべきお金に関する知識が必要となります。

特に、保険(リスクマネジメント)や金融資産運用、タックスプランニング(税金)、不動産、相続など、生きている上で必ず少なくとも1度は経験することに対する知識が問われることになります。

従って、ファイナンシャルプランナー資格取得のための勉強を通じて、これらの知識を取得し、お金の教養を身に付けることができます。

 

②お金や経済に対する興味がわく

お金の教養が少しでも身に付くと、お金とは何だろう、経済って何だろう、とお金や経済について興味が湧くようになります。

僕もそうでしたが、FP資格の勉強や実際に資産運用をすることで、今の世界経済がどうなっているか、NYダウや日経平均がどうなっているか、日銀の金利政策がどうなっているか、米国長期金利が今どのくらいか、などそれまでは全く知ろうともしなかったことに興味が湧いてきました。

また、それが起点となって、財務や会計のことまで知りたくなったりと、本当にどんどんとお金に関することが知りたくなったのです!

30歳になるまで無知でいたことに恥ずかしくなるような時もありましたが、FP資格勉強を期に、今では貪欲にお金に関して勉強しています。

 

③資産運用について考えるきっかけになる

FP資格の勉強によりお金の知識が身に付くと、いかに自分の資産を増やしていくか、を考えるようになりました。

FP試験の出題項目に金融資産についての問題があり、FP資格を取得するためには資産運用について知る必要があるのです。

また、今の日本の年金財政を考えると、自分の老後資金は自分で作る必要があると強く感じており、その中で資産運用の重要性が高まってきていると感じています。

今ある資産をもとに、今後生きていく上でどのようにして自分の資産を今後増やしていくかを真剣に考えなければなりませんし、FP資格がそのきっかけを与えてくれたのです。

ちなみに僕は、インデックスファンド積立投資、株式投資、ロボアドバイザー、ソーシャルレンディングで資産運用をしています。

以下に僕の資産運用実績をまとめてみましたので、参考にしてください。

 

>>>関連記事:【実績公開】2018年4月の最新の資産運用実績をまとめました!

 

④税金や保険について考えるきっかけになる

FP資格の勉強によりお金の知識が身に付き、資産運用をするようになると、次は以下に自分が多くの税金を払っているかに気が付くことでしょう。

多くの方が、実際に毎月の給与のうち20~30%程度の所得税、住民税を支払っていることと思います。

自分の給与明細を見て、以下に多くの税金を払っているかに改めて愕然とする方もいるのではないでしょうか。

そんな時には、税額控除となる住宅ローン控除や、所得控除となる確定拠出年金、医療費控除で節税を考えたり、また、ふるさと納税でお得に返礼品をもらおうと考えるきっかけになると思います。

また、人によっては今まで保険に多くの金額を費やしてきたことに築き、保険を見直すきっかけになるかもしれませんね。

 

⑤人生のモチベーションになる

実際に試験に合格し、資格が取得できた時には大きな達成感を味わうことでしょう。

その達成感を再び味わいたいと、例えば次はFP2級に挑戦してみたり、FP資格を生かした仕事がしたいなど、FP資格を取ることでモチベーションが上がることも期待できます。

2級やその上の1級となると合格するのもなかなか難しくなりますが、合格して資格取得できれば、それを生かして新たな人生のステップに進むことも可能となると思います。

また、この勉強を生かして、他の関連する資格取得のモチベーションとなることも期待できますね。

 

まずはFP3級の勉強から始めよう!

FP資格は3級(初級)から1級(上級)までありますが、これからお金の教養を身に付けたいと考えている方は、まずは3級から始めてみましょう。

3級は初心者でもちょっと勉強すれば理解できるくらいの内容になっており、コツコツ取り組めばそこまで難しい内容ではありませんので、FPへの入門として適していると思います。

僕が実践したFP3級資格取得のための勉強法を以下記事にまとめていますので、ご参考にしてみてください。

 

>>>関連記事:ついにFP(ファイナンシャルプランナー)3級に合格!FP3級資格取得のための勉強法と合格のメリットをまとめておく!

 

最後に

今回FP資格取得によるメリットをまとめてみましたが、本当にFP資格を取得することで人生を賢く生きるためのお金の教養がしっかり身に付けられると思っています。

お金の教養がないために、払う必要のないお金を払ったり、受け取れるはずのお金が受け取れなかったり、増やせるはずのお金がなかなか増やせなかったりしている方は本当に多いと思います。

これを機に、お金の教養が足りないと少しでも感じている方は、是非FP資格取得にチャレンジしてみてください。

少しでもお金の教養が身に付けば、人生が変わるきっかけになるかもしれません。

 

また、FP資格取得の他に、ファイナンシャルアカデミーが開催している無料セミナーのお金の教養講座に参加することで、お金の教養を身に付ける第1歩を踏み出すことができると思います。

ファイナンシャルアカデミーお金の教養講座は実際に僕も参加しましたし、その他のスクールにも参加していますので、授業内容や講師の質については本当に信頼性が高いです。

ファイナンシャルアカデミーお金の教養講座にご興味がある方は、セミナー内容をまとめた以下記事を参考にしてください。

 

>>>関連記事:【レビュー】ファイナンシャルアカデミーの無料セミナー「お金の教養講座」を受けてきたので、内容をまとめておく!

 

FP資格に興味を持っている方、お金の教養を身に付けたいと考えている方にとって、少しでも参考になれば幸いです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。