としぶろぐ ~いつもの日常に豊かさを~

株式投資、積立投資などの資産運用、お金の教養、育児など、日々の生活を豊かにする情報を発信していきます。

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」に投票しました!投票したのはあのファンド!

f:id:toshiki5911:20181104212909j:plain

こんにちは、とし(@toshiki5911)です!

タイトルにもあるように、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」に投票しました!

この1年半インデックス投資を続けてきましたが、今回が初めての投票となり、なかなか感慨深いものがあります。

本番ではどのファンドが上位ランクインするのかは分かりませんが、今回の投票を振り返ってみました。

 

 

私が投票したファンドは?

早速ですが、今回私が投票したのは・・・、

 

VT(バンガードトータルワールドストックETF)です!

 

これまで証券会社の特定口座にて楽天VTを積み立ててきましたが、先月末にウェルスナビを解約したのを機に、思い切って積み立てのファンドを見直してみました。

やっぱり私にとって、

  • 全世界株式に手軽に分散投資できること
  • 地域特化戦略もありだとは思うが私にはどこがも最もよいかを見通す力がないこと
  • 外国株式投資になるため手間がかかるが、経費率が0.10%と極めて安くジョン・ボーグル氏の投資家はコストに強くこだわるべきだという主張に合致していること

から、VTが最も魅力的なファンドであるという結論となり、今後30年以上継続投資できるファンドであると考えています。

今回の投票では、VTに5点分投票しました!

 

私の注目ファンド

今回のFOY2018で私が注目しているのは、以下のファンドです。

  • VT
  • 楽天VT
  • 楽天VTI
  • eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)
  • eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

どれも信託報酬が低く(実質コストはいろいろと言われているファンドもありますが)、それぞれの指数のパフォーマンスも優れていると思います。

私がメインで積み立てているVT、つみたてNISAで積み立てている昨年第1位の楽天VTが今年どうなってくるか、はたまたeMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)がどこまで絡んでくるか、2018年1月13日(日)に都内で開催されるFOY2018発表が非常に楽しみですね!

 

最後に

発表当日のチケットは争奪戦になることが予想されますが、これまで参加したことが無いため、今回初参加を狙っています。

魅力的なファンドがたくさんあるので、ランキングが発表される会場にいることができれば、とても幸せでしょうね。

とりあえず、チケットとれるように頑張ってみます!